こんにちは😉メグミです🦋

 

今日は時間の流れのお話を

したいと思います⌛️

 

時間の流れとは。

 

 

過去→現在→未来

こんな時系列を

イメージしていませんか?

 

『いや、当たり前にそうでしょ。』

って思いますよね。笑

私も思ってましたもん。

 

歴史があって、今があって、

未来が作られていく。

 

そう学んできました。

 

 

 

これってね、当たり前のように

思っていることなんだけど、

実は実は!

そうではないんですよね。🙁🙌

 

 

それはどんな流れなのか?🤔🤔🤔

 

 

 

私が今『水が飲みたい』と思ったとします。

 

そうするとそこからの流れは、

 

水が飲みたい

  ↓

コップを出す

  ↓

水を入れる

  ↓

水を飲む

  ↓

水を飲んだ(状態)

 

 

こんな流れになります。

 

 

最初に水を飲みたい、と思い、

飲んだ時のイメージが

浮かび上がります=未来(まだ起きてない)

 

コップを取り出し、水を汲む=現在

水を飲んだ=過去

 

 

 

なので、本当の時間の流れって

未来⇨現実⇨過去

なのです。☺️

 

 

私がまず『水を飲みたい』と思わなかったら

この“水を飲み終えた過去の私”が

作られることはありませんでした。

 

 

そして、

私が水を飲む、と言うことに対して集中したからこそ、

(意識的に思っていなくてもね😊)

 

脳から手足に信号が発信され、

キッチンに向かい、

コップを取り出すと言う動作が出来上がります。

 

 

時間の流れはいつも

未来⇨現在⇨そしてすぐに過去となる

 

 

これはどう言うことかと言うと

どんな未来も

現実になると言うこと。

 

 

それは水を飲むと言う小さな意識でも、

お金もちになりたい!

素敵な人と結婚したい!

やりたいことを見つけたい!

のような大きな意識でも、

この時系列が変わることはありません。

 

 

では、なぜ今現時点で

お金もちになれないのか?

なぜ素敵な人と結婚できないのか?

やりたいことが見つからないのか?

 

 

 

ここでポイントとなってくることは

その未来をイメージすること

なのです😁

 

 

 

水を飲む、と言うことは今まで

何百回、何千回とやってきたので

意識的に脳に知らせなくても、

(ほぼ無意識の状態でも)

脳が身体に信号を送ってくれ、

水を飲む、と言うことは

現実にできます。

 

 

 

ではお金持ちになりたい、

結婚したい、

やりたいことしたい。

そのことを、水を飲むことのように

何度も考えましたか?

イメージしましたか?

 

 

その未来が現実になるかどうかは

どれだけそのイメージをしたか、

その回数と時間によるのです。

 

 

水を飲むことのように、

自分にとって当たり前の動作

であるように、

お金がある状態の自分、

素敵な人と出会っている自分、

自分のやりたいことを

見つけている自分を、

イメージすること。

 

 

これを癖づける😊

 

そうするとその未来は、

必ず現実になります。

 

自分の“過去”は

未来で作ることができるんですよ☺️✨

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です