前回の続き。

 

“過去は変えられるのか”

について。

 

 

 

 

答えはYESでありNOです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“起きた出来事自体”

変えることはできません。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、

自分の反応を変えることは

できるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は中学の時に、男の子たちから

容姿について

からかわれたことがありました。

 

 

 

 

 

私も活発な方だったので、

からかいやすかったのでしょう。

私も笑いながらかわしていました。

 

 

 

 

 

けれどその当時、

本心は嫌でした。

 

 

『私がブサイクだから

みんなそういうんだ』

 

『〇〇ちゃんたちも

同じこと思ってるのかな』

 

『私がもっと可愛かったら

そんなこと言われないのかな』

 

 

 

 

など、家に帰ると

考えることもありました。

 

中学で整形したいと

考えたりもしました。

 

 

 

 

 

ただ持ち前の明るい性格で(笑)

それは隠してたし、

からかわれる程度で

仲間はずれのような

いじめはなかったので

中学時代は楽しい思い出ばかりですが、

 

その反面、

自分のセルフイメージが

低くなった原因として

挙げられる出来事でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

けれど、その真意はわかりません。

 

もしかしたら

その男の子たちは

私と話すきっかけが欲しいと

思ってただけかもしれない。

 

 

 

私をからかいたい、と言うよりも、

楽しい雰囲気を

作りたかったのかもしれない。

 

 

 

 

まだまだ幼くて、

(特に男の子は女の子よりも、

精神年齢面の成長スピードは

遅いと言われますよね)

それが人を傷つける言動とは

ただただ知らなかっただけしれない。

 

 

 

 

もし、私が笑って過ごさずに

『いやだから言わないで』と

伝えていたら、

彼はそこで気付ける人

だったかもしれない。

 

 

 

 

こんな風に考えると、

『中学の頃にからかわれてた私』

という過去は

『楽しい雰囲気を作った仲間のひとり』

という過去だったかもしれない。

 

 

そして、私が

自分の気持ちを伝えることが

どれだけ大切なのかを

学ぶ機会だったのかもしれない。

 

 

 

そうすると

私の過去って変わるんです。

 

 

 

 

 

過去の事実は変わらなくても

真実は変えることができる。

 

 

 

 

そしてその真実は

自分で見つけることができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

タイムマシーンって

実は自分の中にあったんですね🙌✨

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です