同じように努力をしているのに、

周りばかりが成功していく。

 

同時期に婚活をしたのに、

友達はどんどん結婚していく。

 

子ども同士、同じ月齢なのに、

お友達の子どもはこれができるけど

うちの子はそれができない。

 

 

そんな人の成功や状況を

羨ましく思うことって

幾度となくありますよね。😕

 

仕方ない、だって

人間なんだもの。笑

 

 

 

 

羨ましくて、

妬ましくて、

自分もそちらの世界に行きたいと、

焦ってもがいて。

 

 

 

そんな時はね、

自分を責めるのではなくて、

自分は、今、跳び箱の

踏み台の上にいるんだ、と

想像してみてください😉

 

 

 

人生のチャレンジは

跳び箱に似ているんです

 

 

 

跳び箱の前にある、踏切台。

 

深く踏めば踏むほど、

高く跳ぶことができる😌

 

 

乗り越えるべき何かがあった時、

一度深く沈むことって実はとても大切なこと。

 

 

踏み込みが甘いと、高くまで跳ぶことはできないし、

立ちはだかる高い壁を乗り越えることもできず、

ただぶつかるだけになってしまう。

どんなことにでも、この跳び箱のような法則はあるのです。

 

 

夜があるから朝があるでしょ?😊

夜は朝を迎える準備をしてるの。

 

愛とエネルギーが溢れる新たな日にするために。

地球上に住む生命あるものたちへ、

「今は静かに時を待つ時だよ」と

伝えてくれる時間。

 

 

 

今はただ跳び箱を深く深く

沈んでるだけに過ぎないのです。

 

 

ほら、深く踏んでるほど、

次は、高く高く、

飛び越えることが

できるんですよ☺️

 

 

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です